我が家に柴犬がやってきたのは、2013年の5月1日GWの真っただ中。

 

2月21日生まれの雄です。

 

名前は『こぶし』。

(響きが可愛いのと、小さな武士って意味を込めています)

 

写真は我が家にこぶしが来た時のものです。

 

 

ペットショップで出会って一目ぼれしてしまいました(#^^#)

 

「かっ、可愛い!!!!」

「世の中にこれ以上に愛くるしい動物がいるの!?」

って感じでした。

 

 

元々、柴犬が大好きで飼いたかったけど、住んでいるところがペットがダメで、諦めていたいたというか、我慢していたんです。

 

でも、引っ越した先がペットOK!
(というか、ペットOKのところを探していたんですが・・(*_*; )

 

 

もう絶対に柴犬を飼いたい!!!

 

 

っで、ネットで柴犬を検索してみると、家から20kmほどのところに、柴犬のブリーダーさんが経営するペットショップがありました。

 

かなり有名らしく、遠方からの買いにこられるらしいです。
皆さん予約を入れているみたいですが、なかなか良いタイミングで出会えないようです。

 

 

ところが!!!

 

 

主人と「一度どんなショップなのか見に行ってみよう」とショップに出向いた時、
「今、雄で40日目の子がいますよ、見てみます?」って言ってくれたんです。

 

早速見せてもらうと・・・・

 

 

可愛い♪───O(≧∇≦)O───♪

 

とんでもなく、か・わ・い・い!!!!!

 

 

この子に決めた! この子が飼いたい! この子と暮らしたい!

 

予約はしてませんでしたが、ダメ元で聞いてみました。

 

「おっ!お願いします!予約はしてませんが、是非譲ってください!!!!」

 

・・・・・・ やっぱり・・・・・・・・

ダメですか・・・・・・

 

 

『この子で良ければ、良いですよ』

・・・・・・   Σ(°□°)⊃マジッ

 

 

見た目はちょっと怖そう(ヤンキーっぽい)なご主人さんが、ニッコリ笑顔で

『こういうのってタイミングですから、予約されていても一番良いタイミングに
見に来ていただけなければ、出会いはないわけですから』

☆*:.。.o(≧▽≦)o.。.:*☆

 

 

ヤッター!!!!! 有難うございます!!!!!

 

ということで、晴れてその子を貰い受ける約束をできました。

 

契約書にサインした直後に、別のお客さんが柴犬を探しに来られました。

 

するとご主人さんが、
『残念ですけど、今はお渡しできる予定の子がいなくて・・・』
って断っていました。
全てはタイミング、巡り合わせなんですね。

 

あの日にショップに出かけていなければ・・・
ショップに出かけるのがもう少し遅ければ・・・

この子には会えていませんでした。

 

私たちは、この子(こぶし)に会うべくして会えたんだと思います。

 

こぶしは、我が家の一員になる運命に・・・

 

私たちは、こぶしを家族の一員にする運命に・・・

 

だから

こぶしとずっと仲良く、楽しく、豊かに暮らして行きたいって思っています。